人気ブログランキング |

Marshallsに日本語があるかぎり


2012~14青年海外協力隊員としてMarshall Islandsで日本語を教えていました。マーシャルのあれこれ、日本語教育事情などいろいろ綴っています。
by jpt-in-Marshall
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧


Manit Day@CO-OP

かなり昔の話になりますが、9月末はマーシャルの「マニットウィーク」、つまり文化週間というお話をいつかしたかと思いますが、
CO-OPではPTAが中心になって、学内でイベントを行いました。

そのイベントのクオリティが非常に高く、マーシャル初心者の私にも非常に勉強になったので、ご紹介したく思います。

e0248833_1645046.jpg

ココナッツも状態によって呼び名がいろいろあるんですね。
e0248833_16483684.jpg
e0248833_16501360.jpg

こちらは日本語から呼び名がついた「アミダマ」
ココナッツので作ったキャンディーデス。


そして私がマーシャルで一番好きな食べ物でもある「ブイロー」作りにチャレンジ!
e0248833_16531647.jpg


大洋州らしく、お花の冠を作っているコーナーもあり、図々しくも?一つ頂いてきました。
そして早速かぶって、作っていたおばちゃまとツーショット

e0248833_16561473.jpg


来年は私も日本絡みのディスプレーなりワークショップをしてみたいな。

by jpt-in-Marshall | 2012-11-10 16:57 | マーシャルあれこれ

Food in Marshalls 3 Banana cream pie

e0248833_16352115.jpg

昨日は花の金曜日!

学校はハーフデーで授業自体は午前中だけでしたが、午後は先生方の研修が約2時間半ありました。

そのあとはもうひとりの日本語教師隊員が浴衣の着付けを習いにやってきました。
実は私、いっとき着付けを習っていたこともあり、下手くそですが浴衣と着物は着られるんです。

マーシャルには日本語教師隊員が2人いまして、私が高校で教え、彼女は短大で教えています。
これまた楽しい人で、会うときは常に爆笑してしまいます。

着付け教室?のあとは別の隊員たちと、はなきんを楽しむべくフィリピン料理のお店へ
フィリピン料理の話はまた今度。

夕食のあとは二次会、ということでアメリカ人経営のホテルにあるレストランへ。

態度テーブル、あ、間違えたTyde Tableというレストランです。
マーシャルの中では洒落ている方で、客層も欧米人が多く、マーシャルにいることを忘れてしまいます。

そこで私はバナナクリームパイをオーダー。

マーシャルでは「島バナナ」=pinanaが自生していて、とても美味しいです。
日本で食べるバナナよりもかなり小さく、酸味があります。

そんなバナナを使ったクリームパイは、先輩隊員も一押し。

「マーシャル来て、本当に美味しいって思うものは正直あまりないけれど、このバナナクリームパイは絶品だよ」

マジュロではおもに2件のレストランでバナナクリームパイを食することができるそうです。

このタイドテーブルとローカルフードも楽しめるリウットアウトバック

どちらも似て非なるパイを提供してくれるのですが、人により一押しはバラバラ。

そう聞いたら、私、試さずにはいられません。

タイドテーブルとリウットのバナナクリームパイをちゃんと食べ比べてみました。


値段は
タイド$4
リウット$2.5



結果は・・・


タイドテーブルの勝ち!

多少高くつきますが、パイ生地も美味しく、クオリティが高いなと思います。
また1ドルプラスでアイスクリームをつければ、かなりゴージャスなスイーツになります。

仕事に疲れた時のご褒美として、このバナナクリームパイは私を癒してくれるに違いありません。

by jpt-in-Marshall | 2012-11-10 16:36 | マーシャル徒然

マーシャルでショッピング

先週末にちとお買い物をしました。

e0248833_17542461.jpg


もともと今の家に入った時に扇風機はあったのですが、錆び付きまくりの、ボタンは行かれている故障寸前といったものだったので、そろそろダメだろうな、と思っていたら案の定お陀仏。

しょうがないので新しいのを買うことに。

月$550頂いてはいますが、マーシャルは物価が高いので結構きついものがあります。

近所のスーパーやいろいろなところを見て回り、結局日本人経営のMJCCで消費税オフ&JOCVメンバー7%オフの特典に預かり、どこよりもやすく$28ほどでゲット。

一緒にシュノーケルセットも購入しました。

ゴーグルとシュノーケルマスクはセットで$33ほど
フィンは$14ほど


ああ、お財布が・・・

とはいえこちらでは必要なものなので、手に入れることができて良かったです。

by jpt-in-Marshall | 2012-11-06 18:01 | マーシャル徒然

日本映画をみる ‘となりのトトロ’

実はまた体調を崩してしまい、今回はアレルギーが悪化して鼻と喉はもちろん、耳の奥まで痛くなってしまい、熱も出たので病院に行って薬をもらいました。幸い1日休んで翌日からは症状もなくなり仕事にも出られたのですが、大きな声を出して授業する自信はなかったので、急遽予定を変更し映画を見せることに。

今回は万人受けすること間違いなしの‘となりのトトロ’。

案の定、みんなこの映画が大好きになってくれたようです。

まだ生徒たちは初級学習者なので英語字幕を見ながらの鑑賞。

e0248833_636239.jpg


それでもだだ見せっぱなしに終わるのは、授業としてよろしくないので、

「聞き取れた日本語を10個ノートに書いてください」

というタスクを与えました。

さらに学習済みの表現や日本の文化を表すもの(神社、お地蔵様)が出てきたら、簡単な説明もしました。

意外と(というのは失礼ですが)みんな真面目にノートをとってました。

Japanese1と2のクラスで見せたのですが、見終わったあと、1のクラスでは映画の感想を話させて、「かわいい」「おもしろい」などの形容詞を導入。2のクラスでは形容詞の過去形を勉強したばかりなので「トトロはどうでしたか」という質問に答えてもらう練習をしました。

ちなみにちょっと生徒が気まずくなった場面がありまして、それは新居でめいとさつきとお父さんが一緒にお風呂に入ってるシーンです。父親と娘が一緒に裸になってお風呂に入ることもなければ、裸を見せるという習慣がない土地(赤ちゃんや小さい子供は除く)なので「うう・・・」という声が生徒から上がってました。

by jpt-in-Marshall | 2012-11-04 06:36 | 日本語教育@マーシャル

Food in Marshalls 2 Bell Apples

e0248833_6321473.jpg


さて、今回もマーシャルで見つけた食べ物について書いてみようと思います。
こちらはベルアップルと呼ばれているローカルフルーツです。
同僚がスーパーで見つけたと言って、食べさせてくれたのです。
アップル、とはいうものの、私たちが連想するりんごとは全く異なり、食感は固めのスポンジを食べている感じ。というか野菜の赤かぶとかそう言ったしゃきっとしたものを食べているような感じです。
お味の方は酸味が少しあるので、さわやか。冷やして食べたほうが美味しいんだろうなと個人的には思います。

私は朝ごはんはフルーツなので、毎週オレンジとりんごを買うのですが、こういうローカルのフルーツが出ていたらなるべく買うようにしています。ローカルのものの方が安いからです。

このベルアップルも近くのスーパー(PAYLESS)でジップロックにたくさん入って$1.50です。

ローカルフルーツというとどんなものがあるかというと、「pinana」(島バナナ)や「kuinapo」(パパイヤ)「nii」(ココナッツ)などです。

ローカルフードなども今度ご紹介したいと思いますので、乞うご期待^^

by jpt-in-Marshall | 2012-11-04 06:33 | マーシャル徒然

Food in Marshalls1 katsinta

いつも自分の学校の話ばかりしている気がするので、そろそろマーシャルでの日常のあれこれも書いていきたいと思います。

まずはマーシャルで気に入った食べ物について。

とはいうものの、記念すべき第一号が実はマーシャりーズではなかったりする^^;

マーシャル、特に首都のマジュロにはフィリピン人も多く、フィリピンのレストランがあるほどです。
そんなわけでスーパにもフィリピンのスイーツが売ってたりします。

今回ご紹介するのは、こちらのフィリピーナスイーツ
e0248833_17122946.jpg


色が「真オレンジ」って感じで、何を使って色を出してるのかな、と少し腰が引けたのですが、やはり好奇心には勝てずチャレンジしてみることに。

ココナッツパウダーをかけていただくのですが、これがまたうまかった!

名前はKUTSINTA(クツィンタ)というそうです。
今度フィリピン人にあったら、もっと詳しく教えてもらおうかと思ってます。

ところで、たいてい暑い国には日本人なら「ぎょえっ」とするくらい甘いものがあったりします。
高温と強い日差しという環境だから、体も疲れやすくなるわけで、それにはやはり糖分が不可欠だったりします。
わたし自身、日本にいるときダイエットの敵であるチョコレートや白砂糖を使ったお菓をやめたことでダイエットに成功したので、こちらでもあまり食べたくはなかったのですが、そんなことは言ってられない。健康維持の問題なのです。

ほかにもいろいろご紹介したいスイーツ、さらに食べ物がありますが、写真を撮り次第随時更新したく思います^^

さて、フィピンネタになったので、日頃私がどんなフィリピン人と関わっているか、書いてみましょう。

先ほどのレストラン(まだ行ったことはない)しかり、美容院しかり、学校の先生しかり、ドクターやナースしかり。
要所要所でのフィリピン人が活躍しています。
フィリピン人はマーシャルで働くのに有利なようで、ビザも簡単に出るそうです。

わたしは行きつけの美容院でやってるマッサージ(オーダーメイドで洋服も作ってくれる)が好きなのですが、とくにオーナーAのマッサージは最高です。Aは夫婦でこちらに住んでいるのですが、ご主人は船舶のエンジニアで、ほとんどマーシャルにいないそうです。家はあっても、Aは自分の美容院の防犯のため、お店に寝泊まりしているそうです。
この間行ったら、いつもいる従業員がいないので聞いてみたら
「一人は妊娠中なの。で、もうひとりはアメリカ人の彼氏と逃げちゃった」
とのこと。
なんか、すごい話だなぁ。
今、新しい従業員を探しているそうです。
e0248833_1713101.jpg

ちなみに、私の最初のアイランドスタイルのワンピースは、このお店でつくってもらいました。

by jpt-in-Marshall | 2012-11-02 17:10 | マーシャル徒然