Marshallsに日本語があるかぎり


2012~14青年海外協力隊員としてMarshall Islandsで日本語を教えていました。マーシャルのあれこれ、日本語教育事情などいろいろ綴っています。
by jpt-in-Marshall
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧


Marshall持参品購入@100円ショップ

日本の100円ショップは世界一?
学生に聞いても日本の100円ショップファンは多いようです
老若男女をとわず愛される日本の100円ショップ。

最近ではダイソーは海外進出してます。

が、今回はそんな王道ダイソーさんではなく、駅前にあるシルクさんでまとめ買い。

シルクさんは雑貨とかかわいいものを置いてるんですよね。

マーシャルでの授業で、どうやらわたしは日本語のみならず、日本文化紹介の授業も受け持つことになるとか。

ってことは色々小道具が必要になりますな。

既に羽子板を浅草の羽子板市で買ったり、
レッスンの帰り道に福笑いや和紙折り紙などを購入してあったのですが、
ここはどばっと、お財布の心配をしなくても済む100円ショップ様を利用しましょう、ということになったのです。

e0248833_20304912.jpg


購入したのは書道グッヅ(それぞれ2セットずつ)、箸、ちっこい門松、折り紙です。
100円ショップで久々に2000円越えました。

ま、これで大体必要だなと思うものはそろったかな。
でももう一つ大きなミッションがあるんですよね。

それはまた年明けにでも。

皆様(って読んでくださってる方、いらっしゃるのかな?)よい新年をお迎えください!
[PR]

by jpt-in-Marshall | 2011-12-30 20:32 | 準備期間@日本

マーシャル持参品購入@アキバ

e0248833_113447100.jpg


デパートと言っても過言ではない秋葉原のヨドバシカメラにて、マーシャルに持っていく電化製品を購入してきました。

健康な体は活動の源、
健康な体は食生活

というわけで食事に絡むモノを2つ。

圧力鍋(奮発してT-FALのものです)とミルサー

そして教材作りに使いたいのでビデオカメラもお買い上げ

もちろん安い買い物ではありませんが、なんと父のポイントカードですべて賄うことができたので
キャッシュは一切遣っておりません!

す、すばらしい^^

お父様、ありがとうございました。
娘はこれで現地に行っても健康な体で充実した活動が行えます。

さて、今度は日本文化の授業で使う教材をそろえようかね。
[PR]

by jpt-in-Marshall | 2011-12-13 11:38 | 準備期間@日本

マーシャルが抱える問題

2つ下の記事に登場するマーシャル諸島共和国大使館でいただいた冊子です。

e0248833_16302696.jpg


表紙にボールペンで落書きがあるのを、そのまま「あげるよ。これ、読むといいよ」といってJackeo氏にいただいたのです。

なんとも異国らしい(笑)

とはいえ、こちらの冊子はAsian Development Bankが著したもので、
マーシャル諸島が抱える問題を示すといういたってまじめな内容なのです。

失業率の高さ
家庭内暴力
未成年者の妊娠、アルコール中毒、学業放棄

などなどさまざまな問題を抱えていますが、
とりわけ大きかったのが

教育の質

であるように思いました。

教育って大事ですよね。

わたしは日本語教育に関わるので、マーシャルの子供たちに何ができるのかまだ確固たるものがつかめていないのが正直なところなんですが
(加えてわたしの赴任先はトップクラスのインターナショナルスクール)
そういったマーシャルの問題点を踏まえて活動に臨むのは、不可欠なことですよね。

写真で見る、おおらかで素敵な笑顔を見せてくれるマーシャル人たちですが、抱えている問題を誰かにやってもらうんではなくて、自ら解決していくための援助が必要なんだろうな、と思う今日この頃です。

ただいまJICAの課題、赴任先についてのレポートを作成中です。
[PR]

by jpt-in-Marshall | 2011-12-05 16:36 | マーシャルあれこれ