Marshallsに日本語があるかぎり


2012~14青年海外協力隊員としてMarshall Islandsで日本語を教えていました。マーシャルのあれこれ、日本語教育事情などいろいろ綴っています。
by jpt-in-Marshall
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2か月

スピーチコンテストで優勝したR君、どうやら日本入りを果たしたようです。

閑話休題
マーシャルから帰国してちょうど2か月過ぎました。
どんな風に過ごしていたかと言えば、人に会ったり、映画を見に行ったり、マーシャルでゆがみまくった体を直すべくカイロプラクティクに通ったり。そして何といっても図書館やカフェに通って勉強していました。
10月にIELTSを受験するので、特に苦手なエッセイ力強化というわけで添削サービスを利用しています。非常に勉強になります。
また、来週から3週間はあこがれのメキシコ旅行ということで、スペイン語を独学していました。外国語学習は半ば趣味なので、楽しく勉強しました。

それから、かねてから関心のあったフェアトレードについて色々本を読んだりしてます。まあ、問題の多い業界ですが、それで今すぐ失くしてしまえばいいかというとそうでもない。色々考えさせられる日々です。

丸2か月人生の空白時間を楽しんできたわけですが、そろそろ何かを始めたいな、ていうかはじめないとなという気持ちになってます。が、3週間さらに遊ぶし@海外。

実は今、方向転換を考えているところです。10年近く日本語教育の分野にいまして、それは自ら選んだ仕事ですし、素晴らしい出会いにも恵まれ決して後悔していないキャリアですが、この先続けたいのかというとどうしても「?」が脳裏で大きく膨らんでしまう。
やりたいことをやるのが自分の個性だと思うので、自分の気持ちに正直になっていたい。
それが今の心境です。
実はぼちぼち次のステップのために動き始めていますが、まだ本格化はしていません。メキシコでもじっくり作戦を立ててこようと思っています。

というわけで、今後の私についてのご報告はもうちょっとお待ちくださいませ。
もう少し形になってから、このブログに発表させていただきます。それでこのブログにもピリオドが打てますね。

今までありがとうございます。
あと、もう少しだけお付き合いいただければ嬉しいです。

by jpt-in-Marshall | 2014-08-29 20:18 | 帰国後の話
<< メキシコに行ってきました 同期との再会 >>