Marshallsに日本語があるかぎり


2012~14青年海外協力隊員としてMarshall Islandsで日本語を教えていました。マーシャルのあれこれ、日本語教育事情などいろいろ綴っています。
by jpt-in-Marshall
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

帰国してから1か月

e0248833_10171842.jpg

帰国してからちょうど1か月がたちました。
あっという間でしたね。

昨晩は仲良しの同期のブータン隊員に会うことができて、ワイン片手におしゃれな神楽坂で語り合っていたのですが、彼女たちと話していて1か月何をしていたのだっけとちょっと考えてみました。

帰国してからの時系列で
①買い物:モノ、そして選択肢が多すぎて「無理」と思ってしまった
②JICA帰国研修と健康診断:マーシャルに行く前より6キロほど太ってしまってた
③引継ぎ:後任の先生たちにお会いすることができました
④髪を切る:今はやりのツーブロックで後頭部を借り上げに
⑤身辺整理:転入届とか、健康保険とか、携帯とか
⑥北海道旅行:8日間行ってきました。いろんな人に会えたなあ
⑦贈りもの:お世話になった方々に
⑧部屋の模様替え:マーシャルのアミモノが合う部屋に
e0248833_10194424.jpg

⑨図書館通い:勉強したり、本を借りたり
⑩英語(IELTS)、スペイン語、EXCELの勉強をスタート
⑪カイロプラクティクへ:相当骨格がゆがんでいるらしい
⑫地元の映画祭に3回通った
⑬ダイエットの一環で朝のウォーキングと夜のレッグマシーン再開:1か月たって3キロ減
e0248833_10201117.jpg

⑭ぼちぼち人に会い始める:ダイエットのため夜の会食は極力避けるようにしてるけど、やっぱりみんなに会いたい
⑮メキシコ旅行の準備:9月に3週間ほど行ってまいります
e0248833_1018295.jpg

まあ、こんな感じで緩んでます。でもこのままだとお金は出ていく一方なので8月は締まっていこうと思ってます。10月にIELTSに初めて挑戦するので、英語の勉強をそしてメキシコ旅行のためにスペイン語を勉強しています。やっぱり語学の勉強は楽しいものです。

あえて空白の時間を持つというのも、人生では最高の贅沢なような気がします。ただし期限付きで。10月から本格的に動き出したく思ってます。

今後のことなどはまたいろいろ決まったらこちらでお知らせします。

by jpt-in-Marshall | 2014-07-29 10:18 | 帰国後の話
<< 同期との再会 就職支援セミナーに行ってみた >>