人気ブログランキング |

Marshallsに日本語があるかぎり


2012~14青年海外協力隊員としてMarshall Islandsで日本語を教えていました。マーシャルのあれこれ、日本語教育事情などいろいろ綴っています。
by jpt-in-Marshall
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

またまたRita jambo

e0248833_18204250.jpg

クリスマス休暇シーズンは日本からお客様がいらっしゃる時期でもあります。とはいっても私のお友達はマーシャルに遊びに来てくれません(涙)確かに航空運賃高いしね。時間もかかるしね。
そんなハードルを乗り越えて、日本的時短休暇でマーシャルにお越しくださるお客様。たとえマジュロ市内だけの滞在であってもいろいろ楽しんでいただきたいものです。
エネコでの海水浴もよし、ローラへ行って静かなローカルライフを垣間見るのもよし。しかし私はあえてリタでのフォトウォークをお勧めいたします。
e0248833_18215048.jpg

リタはダウンタウンから島の先端の一帯でマジュロでもよりローカル度が高い地域です。

今回も近所の住む隊員仲間のお友達が日本からいらっしゃるということで、わたくし自らリタ案内人を買って出ました。

集合はMIHS。以前の記事にも書きましたが、こちらは壁画が見事なアイランドライフを見せてくれます。

そのままメインストリートの裏道を進みます。日差しの強い昼下がり、町は午睡モード、と思いきや意外と人がいるものです。
e0248833_18232312.jpg

子供たちはいつでも元気。ウクレレを一人前に弾きこなしています。

お水を買おうとスモールストアに入ったら、「コンニチハ」が聞こえてきました。
e0248833_18251051.jpg

彼女はお父さんが日本人。親切にしてくれました。
e0248833_18263194.jpg

今回はYokwe~と言いながら、人様のお宅のお庭に突撃。何やら楽しそうに遊んでいると思ったらトランポリン!歳を忘れて一緒に跳んでみたりしました(笑)
e0248833_18273358.jpg

お庭掃除をしているご家庭のところに見事なバナナの木があったので、写真を撮っていたらなんとココナッツの差し入れが!
見ず知らずの私たちにさらりと分けてくれる優しさがマーシャル人にあります。
e0248833_1829740.jpg

こちらのお母さん、日本人とわかるとなぜか「ヨロシイ!」

Kakije(休憩)もかねて座ってココナッツジュースを飲むことに。しかも別の人の敷地内で。もちろん挨拶とブエブエナートは忘れません。
e0248833_18301478.jpg

こちらのおちびちゃんは警戒気味。午後の陽ざしは頭が痛くなるほど強いのですが、木陰はいい風が吹いて涼しいのです。こんな時間に何が悲しくてあくせく働かなくちゃいけないんだ~~~という気持ちになるのも無理はありませんね。

メインストリートを散策。ちょっと素敵なスモールストアによったり、ワンダラーストアー($1ストア)を物色したり、店番しているイケメンを拝みに行ったり(笑)。1時間ちょっとのお散歩でしたが、前回よりもマーシャル人と触れ合えた実り多き?フォトウォークでした。いい写真が撮れて、ilukun monono!(うれしい)

by jpt-in-Marshall | 2014-01-11 18:32 | 出会い@マーシャル
<< Lauraの写真 久々のエネコ >>