人気ブログランキング |

Marshallsに日本語があるかぎり


2012~14青年海外協力隊員としてMarshall Islandsで日本語を教えていました。マーシャルのあれこれ、日本語教育事情などいろいろ綴っています。
by jpt-in-Marshall
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

PPT

e0248833_320312.jpg

マーシャルに来て、今までできなかったことができるようになりたい、とずっと思っていますが、実はこ‛PPT‘もこちらに来てできるようになった?ことの一つです。

PPTってなんだ?って話なのですが、日本でいう「パワポ」のことです。

こちらではやたら英語の略字を使うので、最初に見たときは「PPTってなんだ?」って感じでしたが・・・


話を戻すと、はい、わたくし今までパワポで資料を作成したことがありませんでした。
学生時代、パワポを使ってプレゼンをするような学部ではなかったし、そのあとも日本語教師として働いている間もパワポが必要ではなかったので。パワポ使えるようになりたいな、と思いつつも、私が使っていたラップトップにはパワポが入っていなかったので、購入しなければならず、二の足を踏んでいたのですよ。

しかし、幸いなことに?日本から持参した使用6年目のラップトップが寿命を迎え、こちらで新しいのを購入したことで、私も晴れてパワポユーザーとなることができました。

実を言うと、駒ケ根訓練所でパワポで資料を作成したことはあったのですが、それは同期訓練生に手伝ってもらった、いややってもらったので、自分で作ったことはなかったのです。ただその作成プロセスは見ていたので、どうすればいいかはわかっていた。
そんな私の記念すべきパワポ第一作目は、授業で使ったスピーチコンテストのガイダンス資料でした。自分で言うのもなんですが、なかなかの力作。

「え~!?パワポ使ったことないの~!!!!???」とみんなに驚かれ、半ば馬鹿にされてきた私ですが、今月はやたらパワポで資料を作成することが多く、若葉マークもとれた気がします。

来週はいよいよマツリなので、その時ステージで行う震災ボランティアならびに、マーシャル人からの募金のお礼、そしてわがCO-OPのJapanese4クラスのプロジェクト、『桃太郎』の絵本、といろいろ作成しました。

私はどちらかというとスロースターターですが、まあ、これが自分だから、と妙に納得しています。こんどはPublisherの機能を探ってみようかな。

こうして私の裏活動目標、できなかったことができるようになる、はちゃんと実行されております。

by jpt-in-Marshall | 2013-02-03 03:20 | マーシャル徒然
<< 大人の社会見学@トポラ・コプラ ひと山 >>