Marshallsに日本語があるかぎり


2012~14青年海外協力隊員としてMarshall Islandsで日本語を教えていました。マーシャルのあれこれ、日本語教育事情などいろいろ綴っています。
by jpt-in-Marshall
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Project Work2 桃太郎絵本作り

以前Japanese3のクラスで、日本語でマジュロのガイドブックを作成するプロジェクトを行っているという話をしましたが、Japanese4のクラスでもプロジェクトを行うことにしました。

8月に新学期が始まった時に、生徒にニーズ調査としてアンケートを取った際、ある女子が

「日本の昔話を勉強したい」

と言ってきました。

そこから、マーシャル人の名字にもなっている「モモタロウ」を教材にして絵本を作ろう、とひらめいたのです。

CMI(マーシャル諸島短期大学)の日本語教材に『桃太郎』の絵本があるのでそれをお借りして、CO-OPオリジナルの絵本を作成することにしました。

プロセスは以下の通りです。

①絵本を早くめくって、絵だけをみてストーリーを予想させる

②生徒にもわかるであろう日本語にリライトしたものをリーディング

③各シーンごとに担当ページを決め、絵と文をかきはじめる

④読む練習をして、発表

⑤フィードバック(どういう形にするかは未定)

今は③の段階ですが、見てください、みんなすごく集中して取り組んでいます。
e0248833_745439.jpg

e0248833_78159.jpg

午後の授業なので、普段はグダグダなのに(笑)

この絵を描くというプロセスが生徒にとっても教師にとっても面白いのです。
彼らの多くが水彩画を経験するのが初めて。
おっかなびっくり、ちょうせんしてますが、なかなかの傑作が!
e0248833_7101728.jpg

e0248833_712540.jpg

生徒のMに至っては「おじいさんは芝刈りに」というくだりで、芝刈り機を操るおじいさんの絵を書いてくれました。
恥ずかしがってます。

いろいろ面白いこともありますが、このプロジェクトも1月中に終わらせなければなりません。

なぜかって?

2月9日のMATSURIのオープニングンでプレゼンをすることになったからです!!!!!

すごいぞ~~~、がんばるぞ~~~!!!

by jpt-in-Marshall | 2012-12-24 07:12 | 日本語教育@マーシャル
<< Happy New yer! ORIGAMI出張授業 >>