Marshallsに日本語があるかぎり


2012~14青年海外協力隊員としてMarshall Islandsで日本語を教えていました。マーシャルのあれこれ、日本語教育事情などいろいろ綴っています。
by jpt-in-Marshall
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Food in Marshalls 2 Bell Apples

e0248833_6321473.jpg


さて、今回もマーシャルで見つけた食べ物について書いてみようと思います。
こちらはベルアップルと呼ばれているローカルフルーツです。
同僚がスーパーで見つけたと言って、食べさせてくれたのです。
アップル、とはいうものの、私たちが連想するりんごとは全く異なり、食感は固めのスポンジを食べている感じ。というか野菜の赤かぶとかそう言ったしゃきっとしたものを食べているような感じです。
お味の方は酸味が少しあるので、さわやか。冷やして食べたほうが美味しいんだろうなと個人的には思います。

私は朝ごはんはフルーツなので、毎週オレンジとりんごを買うのですが、こういうローカルのフルーツが出ていたらなるべく買うようにしています。ローカルのものの方が安いからです。

このベルアップルも近くのスーパー(PAYLESS)でジップロックにたくさん入って$1.50です。

ローカルフルーツというとどんなものがあるかというと、「pinana」(島バナナ)や「kuinapo」(パパイヤ)「nii」(ココナッツ)などです。

ローカルフードなども今度ご紹介したいと思いますので、乞うご期待^^

by jpt-in-Marshall | 2012-11-04 06:33 | マーシャル徒然
<< 日本映画をみる ‘となりのトトロ’ Food in Marshal... >>