人気ブログランキング |

Marshallsに日本語があるかぎり


2012~14青年海外協力隊員としてMarshall Islandsで日本語を教えていました。マーシャルのあれこれ、日本語教育事情などいろいろ綴っています。
by jpt-in-Marshall
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

たこ焼きを作りました

生徒が散々「たこやきが食べたい~」とうるさく言うので、Manit Weekでちょうどいいか、ということで授業でたこ焼き作りをした。

たこ焼きは比較的材料を揃えるのも、作るのも簡単ではあるけれど、教室と自宅(グランドを突き抜けて真向かいにある)を何往復もしたりして、結構大変だった。
3クラスでたこ焼き作りをしたのだけれど、終わったあとはぐったりだった。

Manit WeekはCO-OPでも特別なものらしく、スケジュールもギリギリまではっきりしなくてそれがマーシャルらしいというのか、アメリカ的というのか・・・正直私にはわからない。
月曜と火曜は通常授業。水曜は朝ゲストスピーカーにお話をしていただいて、そのあとは学校外へフィールドトリップに行く学年とキャンパス内でブイロー作りに取り組む学年とに分かれた。
たこやきをやったのが木曜日。
午前中は通常授業。午後はランチを早めに切り上げて近くのホテルへまたまたフィールドトリップ。わたしはたこ焼きの片付けと午後のクラスの準備があったので、フィールドトリップは遠慮した。

今週はずっと土砂降りの雨で、水不足が心配されていたからそれは結構な話なのだけど、大雨の中歩かされてびしょ濡れになった生徒や引率の先生にとってはたまったものではなかったはず。

しかし、そんな不満もたこ焼きが吹き消してくれたのか、生徒は皆楽しそうにたこ焼きを作っていたし、もりもり食べていた。

こちらでは日本の薄力粉が手に入らないので、たこ焼き特有のふにゃっとした生地ではなく、歯ごたえのあるものができる。しかし、ソースとマヨネーズ、そして鰹節をかけるとあ~ら、不思議。あの懐かしい味になるのである。
こちらまですっかり食べ過ぎてしまった。

by jpt-in-Marshall | 2012-09-30 18:28 | 日本語教育@マーシャル
<< 風呂敷をデザインしてみました 日本人に紹介したい自文化 >>