Marshallsに日本語があるかぎり


2012~14青年海外協力隊員としてMarshall Islandsで日本語を教えていました。マーシャルのあれこれ、日本語教育事情などいろいろ綴っています。
by jpt-in-Marshall
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

所外活動①

今週の水曜日は、丸一日訓練所の外での活動となりました。

私がお邪魔したのは、地元のS保育園さんと同じ系列の児童交流センター(いわゆる学童)です。

今週の水曜日とさ来週の水曜日との2回、お邪魔して活動をします。

e0248833_9544986.jpg


まず午前中は保育園へ。

「お前が保育園に行ったら、子供が泣くだろう」

と同じ英語のクラスのアキラに言われましたが、そんな心配はご無用っていうくらい園児たちと楽しく遊んできました。

朝からアンパンマンダンスを踊りました(笑)

私の知り合いが、そんな私を見たらどう思うんだろう。

ひっきりなしに話しかけてくる子供たち。
かわいいですね。

たくさん写真を取りましたが、ウェブ上で公開するのはどうかな、と思うのでブログには載せません。
ご了承くださいませ~。
マーシャルでの日本語の授業で使おうかな。

午後は徒歩で、小学校の中にある交流センターへ移動しました。

学校が終わるまでの時間、協力隊員恒例の国紹介&メッセージ入りの色紙を作成。

画用紙で任国の国旗を作ったのですが、妙にはまってしまいました。

e0248833_9592575.jpg


小学校1年生がまず最初に下校時間を迎え、何人かの腕白キッズと遊びました。

「JICAの人でしょう?」と聞いてきたのは、アフリカの方と結婚された元隊員さんのご家庭の男の子。
なんでもおばあちゃんのお家が農家さんで、他の隊員が活動しているのだとか。
私はこの子とドンジャラで遊びました^^

数時間後にお姉ちゃんもやってきたのですが、家庭の事情で早くお家に帰らなければならないと言われてしまい
「あたしもJICAの人と、遊びたいぃぃぃ~~~~!!!」
と駄々をこねていたのがかわいらしかったです。

ありがたいことですね。

きっと今までの訓練生の方々の活動の賜物ですね。

しかし、それにしても丸一日ノンストップでお子ちゃまたちと遊ぶというのは疲れますね。

禁断のチョコレートとどら焼きをコンビニで購入してしまいました・・・

by jpt-in-Marshall | 2012-05-06 10:05 | 派遣前訓練@駒ケ根
<< 今宵はカラオケナイト 頑張らないといけないな >>